われら短足家族

バセットハウンドとその友達

雨の・・・ハイキング(後編)


雨の賤ヶ岳&余呉湖ハイキング(後編)


天気予報は曇り昼ごろから晴れだった・・・・・・


水を飲んでいると雨が降り始めました。
140720賤ヶ岳_余呉湖00024140720賤ヶ岳_余呉湖00025

屋根のある休憩所で雨宿りです。
140720賤ヶ岳_余呉湖00026

雨が止みません。
仕方が無い、下山しよう。
9時00分、雨の中、国民宿舎のある登山口まで一気に降ります。
140720賤ヶ岳_余呉湖00027

9時30分、余呉湖に出ました。
140720賤ヶ岳_余呉湖00028

余呉湖に入水
140720賤ヶ岳_余呉湖00029140720賤ヶ岳_余呉湖00030 140720賤ヶ岳_余呉湖00031

さぁ~て、ここから余呉湖を約半周して駐車場まで帰ることになります(雨の中を・・・・)
140720賤ヶ岳_余呉湖00032140720賤ヶ岳_余呉湖00033 140720賤ヶ岳_余呉湖00034 140720賤ヶ岳_余呉湖00035
140720賤ヶ岳_余呉湖00036140720賤ヶ岳_余呉湖00037 140720賤ヶ岳_余呉湖00038 140720賤ヶ岳_余呉湖00039

10時15分、余呉湖観光館の駐車場に到着・・・・この時点でほぼ雨が止みました。
140720賤ヶ岳_余呉湖00040140720賤ヶ岳_余呉湖00041

気温が23度ほどで暑くなく、湿度は100%・・・・
良い思い出になりました。



END ************************














スポンサーサイト

 未分類

8 Comments

とりすたん  

さんちゃんさんこんにちは。

雨のハイキングお疲れ様でした、
また、20日6枚目の写真、
大いに笑わせて頂きました!!!!!。
丸めがね、前は見えるのでしょうか?

ハピー、実は我が家も検討しています
これは縁なのでなんともいえませんが・・・。
情報ありがとうございます。

2014/07/21 (Mon) 10:12 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

とりすたん 様

殿下、こんにちはでございます。

雨は、大丈夫だろうと思ってたのですがね・・・・
人間様はレインコートを着てましたのでよかったのですが、
犬たちがもう温泉に入っているカピバラ状態でした。

丸めがね、小さい穴が開いているので見えているようですよ
普通に歩いていましたから、それがまた面白いです。

パピー、ルイ君の子分がほしいと言うことは聞いていましたから・・・
是非、ご検討のほどをお待ちしております。(ジャパネットタカタか・・・)

2014/07/21 (Mon) 10:57 | EDIT | REPLY |   

蘭ママ  

こんにちは~
またまた大変なお散歩になってしまいましたね!

頂上まで何キロの道のりですか?
お天気が良ければ最高のハイキング~になったのでは?

それにしてもいつも感心します。
ボル、ナッチャンのたくましさv-91
蘭とは大違い!
この時期暑いので部屋に閉じこもってますよv-388

2014/07/21 (Mon) 12:01 | REPLY |   

ラルハーフー  

昨日の湖北は降ってたんですね。
湖西は降らなかったけどね。
今日だったらよかったのに、梅雨明けしていいお天気ですよ。v-278

賤ヶ岳は結構きついのでしょ。
『江』の頃に行ってみようかと思ってたのだけどね。
しんどそうだから止めました。v-411
ボルナッちゃんが頂上まで登るとは・・・すごい健脚ね。

頂上からの琵琶湖、綺麗に見えるみたいね。
もう一度挑戦して下さい。v-220

余呉湖、羽衣伝説で神秘的なイメージだけど
たいしたことないでしょ。

ハートちゃん頑張りましたね。
同じ姉妹なのに、どこが違うのか。。。
フーさん、一時賢くなってたのに、また垂れ流し復活!
今回は敷物の上ばかり!e-350

2014/07/21 (Mon) 12:43 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

蘭ママ 様

頂上までは3キロちょっとだと思うのですが
湿度が高くて汗かきました。
標識もハイキングコースもしっかり整備されていたので
雨さえ降らなければ良かったのですがね・・・

行く行かない・・・だいぶ悩んだのですが、
梅雨が明けるとかえって暑さで無理だと思ったので
決行しました。
何も今の時期に行かなくてもねぇと自分自身思ってます。

2014/07/21 (Mon) 16:17 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

ラルハーフー 様

春秋に行かずになぜこの時期にと反省・・・・
結構歩きましたね。
賤ヶ岳は、なだらかな登りなんですが、
1時間半以上森林の中を歩き通しで
最後の900メートルは長かったです。
その後下山して駐車場までが雨の中でしたので
ボルナツは何を考えてたのか聞いてみたいです。
そう、天気が良ければ頂上から余呉湖、琵琶湖、山々
綺麗だったのでしょうけど一面真っ白で何も見えずでした。
羽衣の松を見るのを忘れたので、もう一度挑戦したい気もあります。

ハートちゃんのパピー、どの仔にしますぅ。
フーさん、復活ですか。
よかった、ボルトだけになったらどうしようかと思ってましたから・・・・

2014/07/21 (Mon) 16:18 | EDIT | REPLY |   

ドディまま  

いいんじゃない、いいんじゃない!
こんな空模様なのにイキイキと付き合ってくれるのは犬たちだけ・・あ、違った、
ボルナッちゃんだけでしょう。
犬たちと雨宿り。風情があるよ~。
良いよ~。

殿下に子分ができるかも?!
皆でお祈り、そしてお祝いしようね!
ボルナッツのように幸せな多頭飼いになるように!!

2014/07/22 (Tue) 00:10 | REPLY |   

さんちゃん  

ドディまま 様

多頭飼い!!バンザイ
犬の魅力が発揮されるのは多頭飼い、
それも同種類の、バセットハウンドの・・・・
殿下に子分・・・・どの仔かナァ

ハイキングしていたのは、ボルナツだけでした。
寂しい山の中をボルナツ連れて歩く・・・・
怖さ寂しさを考えている暇がありませんでした。

そんな雨の中でも余呉湖に釣りに来てる人が
結構おられました。
好きなことには、天気関係なしですね・・・・

2014/07/22 (Tue) 03:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment