われら短足家族

バセットハウンドとその友達

南禅寺周辺散歩


昨日の大文字山歩きは、付録でしたが
結構堪能しました。


南禅寺周辺散歩


『岡崎公園』の地下駐車場に車を置いての散歩です。
哲学の道00001 哲学の道00002

『京都市美術館』です
二組の方が犬を散歩させておられました
哲学の道00003哲学の道00004 

京都動物園の横を通って『蹴上のインクライン(傾斜鉄道)』を通ります。
哲学の道00005

両側には桜の木があり、お花見のころは綺麗でしょうね。
哲学の道00006哲学の道00007 
哲学の道00009哲学の道00010 哲学の道00011 哲学の道00012 哲学の道00013

インクラインの端に『日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)』
があり、そこから大文字山にハイキングとなりました。
さて大文字山から下りてきたところが『銀閣寺』です
平日なのに観光客の方が意外と多い
哲学の道00014哲学の道00015 

『哲学の道』
を歩きます
哲学の道00016哲学の道00017 哲学の道00018

途中、「写真良いですか。バセットハウンドですね」
とうれしいお声がけ・・・・
哲学の道00019

甲斐犬を連れてのお散歩の方と出会い
哲学の道00020 
哲学の道00021哲学の道00022 

哲学の道を後にしました。
哲学の道00023哲学の道00024

さて『南禅寺』です。
哲学の道00025 
哲学の道00026 

石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」と見栄を切ったという
大きな三門の前で記念写真・・・・
哲学の道00027

ふと後ろを見ると、3~4人の外人さんが
同じようにボルトナットを撮影・・・
旅の記念になったでしょうかね
哲学の道00028哲学の道00029

南禅寺の横に『水路閣』があります
非常に趣がありました。
哲学の道00030哲学の道00031 
哲学の道00032哲学の道00033

今日は疲れました。
6時間歩きづめ・・・・犬って元気です
飼い主は足がつりそうですので
この辺で散歩切り上げます。
哲学の道00034 





スポンサーサイト

 未分類

4 Comments

ラルハーフー  

おつかれさ~~ん。
さんちゃん一家すごい!!
銀閣寺から南禅寺までも結構あるのに、
大文字山、南禅寺界隈、岡崎界隈・・とすごすぎる。
ましてワン子連れで。それにしてもボルナッちゃん、よく歩くね。
大文字山のボル珍の登り方、もう人間並み、と旦那が爆笑してますわ。
これも日頃の訓練ね。

インクライン、まだ歩いたことないね。。興味あるところ。
大文字山、結構急坂と聞くので、行こうとは思わないわ。笑
京都市内が一望できるらしいね。
インクラインのところは、桜も綺麗けど、サツキ・ツツジも美しいよ。
『哲学の道』旦那がこよなく愛している所ですわ。笑

『水路閣』サスペンスでよく出てくるよね。
片平なぎさに会いませんでしたか。笑

2015/03/07 (Sat) 18:31 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

ラルハーフー 様

ほんとに今回は疲れました。
夜、足がつりました。
予定では、清水さんや平安神宮あたりも
散歩しようと計画していたのですが
さすがに年には勝てませんでした。

ボルトはあえて険しい道や階段を選びますが
ナットはゆるやかな所を探して上ってますね
大文字山は結構急でしたが、
それでもお年寄りの健脚な方が登っておられましたよ。

『水路閣』ではお年寄りの片平なぎさは大勢おられました。

2015/03/07 (Sat) 19:58 | EDIT | REPLY |   

とりすたん  

クライマー犬登場!!!
いやいや険しい山道もなんのその、健脚ですね。

「琵琶湖疏水」は以前、東京渋谷の放送局で取り上げられていました
今年一月にも「インクライン」と「水路閣」、「水力発電所」などが
以前”ハナモゲラ語”を話していた芸人の案内で
放映されみたので興味深く拝見致しましたよ。
”遥かなる歴史をめぐる旅”はついに近代まで及んできた様子、
6時間歩き詰め?!お疲れ様でした。

2015/03/08 (Sun) 13:37 | EDIT | REPLY |   

さんちゃん  

とりすたん 様

もう年を考えて行動せねば・・・・
疲れがあとを引きますね・・・・

犬連れで神社仏閣は行きづらいのですが
散歩として京都をブラブラするのはいいものです
大文字山は急に予定に入れましたが
ちょっとハードでした・・・飼い主が

2015/03/08 (Sun) 14:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment